”MAMEICHI"Cycling in shodoshima

さぁ〜毎年恒例の(∑(゚台゚lll いつから恒例になったんだよw)お盆自転車1人旅の時期がやって来ましたぁ〜

今年は瀬戸内海に浮かぶ個人周りとした小豆島!

とは言うものの、小豆島って聞いた事はあるが、そこが一体何県なのかも分からない感じガハ

先ずは島の事を調べる事にするがよく分からない・・・そこで物知り屋の千葉の山さんに相談し、島の見所!を教えてもらう



色々考えていても何も始まらない!取り敢えず行って見よう



子供と白山に登り帰って来てから豆イチの用意を済ませて取り敢えず3時間ほど寝て出発〜



姫路港のポートセンタービルに1:33到着。

正面の駐車場でしばし睡眠を取ります



早朝5:27分起床。

自転車を組み上げポートセンタービルに向かう。





今日俺を小豆島に運んでくれるのはあの大型フェリーだな

朝一の船に乗る為にボチボチ車が待っています。



朝一の時間と金額を確認。





白山登山で足全体が筋肉痛だけど大丈夫かなぁ〜Σ( ̄□ ̄)ェェェェエエエエ工工

走り出すと筋肉が動いて痛みも取れるっしょ



6時から窓口が開いて乗船券を購入。

姫路港から小豆島までは100分の航海

お盆で臨時便も出るみたいだけど、朝一番のフェリーで小豆島に渡りたい人が多いのか行列が出来ています。





二輪車の待場に到着。この時は俺しか居ません。簡単に言うとと・・・一番乗り!

( ̄∇ ̄)アタリマエデショ



6:30くらいになると車でいっぱいになってます。

二輪車もバイクと自転車もボチボチ集まって来ました。

ここで1人のローディーAさんを捕まえて色々話す。

話をしてる時にローディーの自転車をチェックしていたら・・・

俺のヘルメットを車に忘れてきた

( ̄Д ̄)オォ〜イ‼️



ヘルメットを忘れてる事を、

小豆島に着いてから気がついたらと思うと・・・

(´ω`)トホホ… アブネー





先ずは車から乗船、次にバイク、一番最後に自転車です。

俺が一番早く待ってるのに何か納得出来ないよ ( ̄∇ ̄)ヤメロヨw





乗船する前に乗組員の人から自転車の人だけスリッパを渡されます。

ビンディングシューズを脱げるのが嬉しいですね〜(・∀・。)(-∀-。)(・∀・。)(-∀-。)ぅんぅん

今まで色んな所の船に乗って来たけど、こんなサービスはここが初めてです



自転車の位置も完璧ですねー

1台1台タイヤ止めも付けてくれます





お盆を田舎で過ごす人逹や、田舎で休暇をとる人でいっぱいですね。

「Aさん〜!そこは女性専用席だから座っちゃダメですよ〜

 

自転車の人は乗船を一番後回しにされるから座る場所は空いていませんwww

Σ( ̄□ ̄)ェェェェエエエエ工工

それってどうかと思わない〜だって俺が一番最初に待ってたんだぜ〜┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~





仕方ないからデッキの席に座り瀬戸内海の風に当たる事にする

俺らも涼しいクーラーに当たってテレビでも見たいよぉ〜



さぁ〜姫路を出発だぁ〜!





さらば本土! また会う日まで〜





小豆島の手前にある姫路市の家島諸島(いえしましょとう)なんだけど、

山の削られようにビックリΣ( ̄□ ̄)ェェェェエエエエ工工

島の形が変わるくらいに削られてるけど・・・これでいいのか〜日本

島国が島を削ってもいいのかねぇ〜 地図の形も変わるわ





遠くに小豆島が見えてきましたね〜! ワクゥO(゚▽゚o)(o゚▽゚)oワクゥ♪



Aさんは反時計回り走り、寒霞渓(ヒルクライム)に登ってから島半周走り高松から四国に入るんだってさ!

俺は時計回りだから港に着いたら別々に別れて走る事になるね



香川県小豆島町福田港に到着。



じゃ〜Aさん頑張りましょうね〜

また何処かで逢えたらいいすね〜



さぁ〜!豆イチ2018!行ってみましょう!9:04





・・・・豆イチ2018!”MAMEICHI"Cycling in shodoshima (2)に移動する⇨・・・・