三ノ峰避難小屋で京都趣味登山会青年部の若者達と会い、みんなで記念撮影

この後、別山に行くのか聞いいてみると

「今悩んでいる所でリーダーに任せます」と言ってたが・・・Σ(゜□゜(゜□゜*)ナニーッ!!嘘でしょ

目の前に別山が見えてんじゃん もったいな 





三ノ峰避難小屋出発。9:46分

太陽に合わせて生命が動ごいているのがわかるね





三ノ峰頂上到着 9:57分

山での時間を共に過ごす仲間もかけがえのない宝物になってゆく





深い山の大自然 あまりに美しく思わず足を止めてしまう!

京都趣味登山会青年部のみなさん!これを見ずに帰るのは本当に残念ですね



 

三ノ峰から別山までの登山道はすっごく眺めがいい所を歩く道



一旦下ってまた登りが続くのだが、下りで登って来る人とすれ違い話して様子を伺うと、



みんなスッゴイ玉汗をかいてる



帰りは相当キツイんだなと覚悟する



帰り道の最大の難所でしょうな





ここからはお花が登山道のすぐ側まで来てるから踏まないように気をつける











別山平に登る道でくまモンのタオルを頭に巻いたツワモノと遭遇



この人は上から走って降りて来たんだが、すれ違いざまに情報交換すると

岐阜の石徹白(昔は福井県)から稜線を走って別山まで行ってピストンで降りて来たとの事(ー△ー;)エッ、マジ?!!!



しかも今まで1回も休まずに走ってるとの事 ..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!!



別れ際に「もうすぐガスがかかって来ますから気を付けて下さい!」と言って走って行ってしまったが・・・



ガス・・・そんなアホな今まで晴天だったじゃ・・・・・・







エェエェエェエェエェエェエェエェエェエェエ(゜Д゜ノ)ノエェエェエェエェエェエェエェエライコッチャ

や・ヤバイねwww 三ノ峰方面がガスに覆われてる くまモンタオルくんの言ってた通りじゃん





別山平に到着。 10:50分 ジブリの世界に迷い込んだのかと勘違いするよ



 あっと言う間に辺り一面グレー色だよ



 別山までの最後の急~な道を登る

一番後ろに居るのは、別山平で知り合ったチョットスケベな富山のおっさん



 

別山到着。(標高2300m) 11:37分 疲れたぁ~





周りはガスがかかりグレー色になってしまったけど・・・大満足です

まるでここにいるのが当たり前のように山頂での時間を過ごす。

それだけで幸せだよ






さっきまでハッキリ見えていた白山が一瞬にしてグレー色で何も見えなくなったね 

白山特有のガスだからしようがないな~トホホ こればっかりは運だからね運!

山が織りなす自然のすがただよ!



てか、赤とんぼがすっごく多い事にびっくり 下界には悪魔のカラスが多いから山頂に逃げて来てるのかもね



 さぁ~いい時間だし、お腹も減ったから山ごはんにしよう



 

今日は一平ちゃん夜店焼きそばとおにぎり 焼きそばのお湯は水筒に戻して持って帰るよ

ここでも周りの人達と情報交換し、白山側からの別山登山道など色々聞く。



 さぁ~時間無いから早々に帰るよ~

下山開始 12:12分 相変わらず白山方面はガスの中





ガスの中に入ると、チョット涼しくて気持ち良かったな



三ノ峰への上り坂は覚悟してたけどかなり辛かった~

身体から汗が噴き出してきたよ



 

三ノ峰避難小屋到着。13:35分  

水の残りが500mlをきったヤバイ 全部で7本持って来たのにね



 

下界に降りれば降りるほど猛暑が戻って来てかなり辛い 下界は気温35度だからね~

そしてチョイ悪登山Clubから笑顔が消える



 六本檜に到着 15:24分

正式には六本檜の手前の日陰に到着って感じ 

日陰で休憩しないと暑くて暑くて休憩にならないんだよ~ ここから一気に山腰屋敷跡まで下るのだが・・・遠い・・・なかなか到着しない



 

山腰屋敷跡到着 16:18分  死んでる感じ 残りの水もペットボトルに約1cm位しか残って無い

これだけ疲れて、水が無くなり、苦しいのは初めて



登りは疲れたけど全然大丈夫だったのにね~ 



残りの水を考えると、この後マジでヤバイ もぉ~ダメだぁ~

「俺、しばらくベンチで横になってから行くから、先に行ってくれ」と職人オヤジに告げて木のベンチの上で横になり休憩

しばらく1人になり呼吸が落ち着いてきたから一人で下山



100mほど歩くと崖の下から「チョイ悪~水飲めるぞぉ~」と職人オヤジの声が

崖の下の方を見てみるとチラチラ 職人オヤジが川で水を浴びてがぶ飲みしてるではないかぁ~

職人オヤジがネ申に見えたよ~



 

かぁ~生き返ったねぇ~

冷たい山水で顔を洗い、水をがぶ飲み 何杯飲んだか覚えてないくらい飲んだよ



  



最後の階段を下りて三ノ峰登山口に到着 



 駐車場までやっと歩いて行き登山終了

駐車場到着時間17時11分 疲れたよぉ~ 北アルプス並だったよ