先日、黒部ダムに行ってきました 



前々から富山側の室堂から立山に行きたいと思っていたが、前日の海谷渓谷から大町市に泊まる事になったから長野県側の立山黒部アルペンルートを通って黒部ダムに入る事にする



自家用車は大町の扇沢駅まで行ける。そこからは駐車場に車を停めて関電トンネルトロリーバスで一気に黒部ダムまで行くと言う事



 



扇沢駅でうんこしてたらトロリーバスの時間ギリギリになりバスの所まで走って行くありさま

( ̄Д ̄)オォォ〜イ!

トロリーバスは全部で3台あるのだけど、行くのが遅いからどれも満員 

Σ( ̄□ ̄)ェェェェエエエエ工工

結局座る事など出来ずに黒部ダムまで湿気の多い感じの中ギューギュー詰めの中を立ってる事になる・・・うんこめw

( ̄ー ̄なんでやねんw

バス車内のテレビで立山の事とかダムの事をいっぱい説明してくれればいいのに、大半はこの関電トンネルトロリーバスの説明ばっかり

こんなバスなんてどうでもいいわw 今からみんなが向かう黒部ダムの見所をやれってのw

( ̄Д ̄)オォォ〜イ!



 立ってるせいか、イライラするわ

( ̄∇ ̄)オマエダケダヨォ〜



 ダムに到着してイキナリ人生の分かれ道

二つに一つを選択しないといけない場面に出くわす)))))))(゚o゚)/ギク!

チョイ悪オヤジが選んだのは右側の階段220段の方 

やっぱり新展望台に行かなきゃダメっしょ



  諦めて先頭きって上ったわ 

あまりにも階段多いから、途中で水飲み場がある始末w 



辛い辛い階段を上って地上に出てみると・・・・・



 

ウヒョウ〜(O ̄▽ ̄)O(O ̄▽ ̄O)O( ̄▽ ̄O)スゲェ~

黒部湖だぁ~・・・・・・てか目が眩しい 

だって扇沢駅からズ~と地下みたいな日の当たらない場所だったからね



下界の大町市は晴れていたのに・・・ここは今にも雨が降って来そうな感じ 立山も・・・



 



普段はこんな風に見えるんだろうけど・・・何も見えないじゃんwww 

Σ( ̄□ ̄)ェェェェエエエエ工工

これじゃ~高い金払ってケーブルカー乗って立山に行っても無駄だなw 

この時、今日は立山に行くのを諦め、黒部ダム三昧する事に決める



そして・・・・・





ウヒョウ〜(O ̄▽ ̄)O(O ̄▽ ̄O)O( ̄▽ ̄O)スゲェ~

大自然の中になだらかな美しいアーチを描く黒部ダムが出現  

写真の左下に人が写ってると思うけど、その差を見るとどれだけ巨大か分かるっしょ



 



展望台からの下りの階段がすっげ~怖かった~よぉ~ 右の写真の黄色いバケットはダムを造る時に、この中にコンクリートを入れて真上まで持って行き、ガサーと広がり上から落としていく感じだね



そして黒部ダムの真上まで行き ど真ん中で







そして・・・・・







ダムの真上からカシャ 落ちるよぉ~

Σ( ̄□ ̄)ェェェェエエエエ工工

Σ( ̄□ ̄)ェェェェエエエエ工工

Σ( ̄□ ̄)ェェェェエエエエ工工

コワァw 人一倍高い所怖いくせによくやるよな~ ある意味チャレンジャーだよw

( ̄∇ ̄)オマエハ! バカカァ〜



その後、黒部湖の遊覧船を乗る為に歩いて移動 この辺りで雨が激しく降って来やがったw



 

ここから立山にケーブルカーで上がって行くんだな 

行きたかったけど・・・この天気では上まで行っても真っ白で何にも見えないからね・・・



諦めが肝心 遊覧船だよ遊覧船



 



遊覧船ガルベも乗り場に到着する前に出向してしまい 残念でガックリ

Σ( ̄□ ̄)ェェェェエエエエ工工

しか~し「30分後の次のヤツに一番ナイスな場所に乗ればいいじゃん」とポジティブに考えるようにする 

(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン



一番先頭で乗船すよぉ~ 一番最初ってのは何でもいいもんなんだよ



 



しかも一番前の特等席に乗り運転席をチェック (z ̄ε ̄“兄”)ヮくヮく 目がキラキラァ



  



どぉ~よ さすらいの旅人って感じだよね

船内にあった救命クッションの使用方法の説明なんだけど・・・この絵柄にする理由は何かあるのかね

絵みて興奮するやん〜!前が大きくなってこんな格好になるわ〜!

( ̄Д ̄)お前だけだよぉー







こちらは富山側 山奥だけに湖の中に何か潜んで居そうだよね しかし心が落ち着く







こちらは長野側 晴れてると景色がいいんだろうな







この奥に立山が見えるハズなんだが・・・残念 でもさ中国の山奥の秘境って感じで神秘的じゃね



 さらば黒部湖 また会おうぜ

腹減ったからダムレストハウスで例のアレを食べに行く

例のアレって何だっ~・・・



アレはアレだよ



  

オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

黒部ダムカレー

ここに来たらこれを食べないとダメだよ 嬉しそうに丼ぶり食ってる場合じゃねぇ~ての



水はもちろん破砕帯のお水 破砕帯って何かって~分からない人はここ見て



ここのカレーがさ、意外と本格的な味でスパイスが聞いていて結構辛いんだよ お子ちゃまは注意だよぉ



 レストハウス出てからも破砕帯の水飲んでたわw



その後くろよん記念室でダム建設の記録映画「くろよん物語」を見る



 



3つのスクリーンの反対側には、トンネル掘削工事の現場が再現されているよ。スゴイリアルだよ



映像を見た後はブロブTOPのダムの端っこにヒッソリある慰霊碑の前に行き、工事期間中の転落やトラック・トロッコなどによる殉職者171人にお祈りする。



いっぱい黒部ダムを楽しみ そろそろ下界に下りる頃だね 半日ここでいっぱい楽しんで大満足だよ



 



帰りのトロッコバス乗り場に行ってみるとスゴイ人 Σ( ̄□ ̄)ェェェェエエエエ工工

 列の後ろもスッゴイ人なんだよ



待ってる間暇だから、ダム建設時の写真を見てみると・・・・・



 

w( ̄Д ̄ w のぉぉぉぉぉぉぉ~!! 命がけの工事だったんですね ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _そうそう



人間の造った巨大コンクリート黒部ダム 造る時は色々賛否両論あったと思うけど、今ではあの大きな構造物が大自然の中に溶け込んでいましたね



今日は盛り沢山の感動を頂きました 

面白かったよ・・・・・次回は必ず天気のいい時に来て 立山に絶対いくぞ~